LOREM IPSUM

“Neque porro quisquam est qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit.”
“誰もそれ自体が痛みを好きになったり、探したり、経験したりすることはありません.”

Lorem Ipsum 要するに

Lorem Ipsum, とも呼ばれます lipsum また Ipsum Lorem, これは、もともと印刷および植字業界で作成された偽のテキストです。この lorem Ipsum ダミーテキストは、1500年代から標準の偽のテキストと見なされてきました。数世紀前、未知のプリンターがラテン語で書かれたテキストの単語をランダムに整理してモデルブックを作成しました。この標本はそれ以来生き残り、本質的に変化していません。 1960年代に、多くのLorem Ipsumパッセージを含むLetrasetシートの出現で有名になり、最近では、デスクトップパブリッシングソフトウェアや、さまざまなバージョンのlipsumを含むその他のデジタルツールで有名になりました。

Lorem Ipsum 発生器

Lorem Ipsumテキストを生成しますか?
生成する必要のある段落の数については、以下をクリックしてください。

Lorem Ipsumとは何ですか?

Lorem Ipsumまたはlipsumは、印刷業界で一般的に使用される偽のテキストの総称です。この偽のテキスト、またはダミーのテキストはラテン語で書かれており、単語と段落のセットで構成されており、実際の意味はありません。偽のラテン語で書かれたテキストは、一般にLorem ipsumまたはLipsum、Ipsum Lorem、または「bolobolo」と呼ばれます。この奇妙なテキストでのラテン語の使用は、これがダミーのテキストであることを情報に通じた読者にすぐに示します。したがって、彼/彼女はドキュメントのグラフィックの側面とそのすべての要素の一般的なバランスにより迅速に焦点を合わせることができます。ラテン語のテキストであるloremipsumとは異なり、bolo boloは、意味がなく、任意の言語の単語で構成されるランダムなテキストも指定します。

コピーを入手するにはどうすればよいですか?

非常に簡単です。Lipsum.cafeはlipsumジェネレーターであるため、生成するダミー段落の数については、上記をクリックしてください。 1つ以上の段落をすばやく生成するためのいくつかのオプションがあります。私たちのページにあるダミーのテキストジェネレーターを使用すると、100%クリーンなランダムテキストが保証され、単語や段落の冗長性や不要な繰り返しがなく、隠された不要なメッセージが挿入されないことがあります。ウェブ上で。 lipsum.cafeでは、欠陥がなく、ほとんど2秒未満で生成される高品質の偽のテキストを取得できます。

Lipsumは何に使用されますか?

lipsumとも呼ばれるLoremIpsumは、ページのキャリブレーションを一時的に調整するために印刷および出版業界で使用されるダミーテキストです。このテキスト内の単語の分布は、実際のテキストの分布をシミュレートすると想定されています。したがって、このランダムなテキストの意味は重要ではありません。この偽のテキストは、テキストとグラフィック要素の正しい配置を確認するために、ドキュメントまたはWebページのさまざまな場所で見つかります。最終的には、完成するかレイアウトが完成すると、最終的なテキストに置き換えられることを目的としています。

Lipsumの使用は、印刷の出現、特に最近では新しい印刷およびデジタル技術(ソフトウェアとインターネット)の開発とともに発展し続けています。

それはどういう意味ですか?

これは、1500年代にさかのぼるLoremIpsumからの最もよく知られている抜粋です。 “Neque quisquam lorem ipsum est consectetur porro qui velit, sed dolor sit amet, eus tempor incidunt adipiscing modunt labore et dolore magna alicunt neque vobis.”

この抜粋の翻訳:「痛み自体を好む、探す、または経験することを望む人は誰もいませんが、激しい仕事と痛みが大きな喜びをもたらすことは依然として起こり得ます。」

痛みを伴う経験が有益である可能性があるという考えは、後にニーチェによって、「私を殺さないものは私を強くする」というよく知られたフレーズで取り上げられました。

元のテキストと翻訳を参照してください。

Lipsumはどこから来たのですか?

Lorem Ipsum(またはlipsum)は、古代、より正確にはローマ時代にまでさかのぼります。これは、紀元前45年に、ポンペイとジュリアスシーザーの同時代の有名な作家兼政治家であるシセロによって書かれたテキストから取られています。偽のテキストが引用された元のテキストは、「Finibus Bonorum et Malorumから」(「善と悪の極限」)と題されています。ルネサンス時代によく知られている倫理理論の作品です。

16世紀、タイポグラファーはこのテキストを使用して、キャリブレーションとレイアウト作業を容易にしました。彼はその意味の一部を取り除くまで、単語、文字を修正しました。 Lorem Ipsumと呼ばれるこの変更されたバージョンは、長い間耐えてきており、今日でも参照ツールであり続けています。

SPQR - Rome Empire
SPQR • Senātus Populus que Rōmānus ローマ元老院と人々 (Wikipedia)

シセロへの間接的な賛辞

Marcus Tullius Cicero


高校時代にラテン語を学んだ人は誰でも、シセロのテキストを翻訳しようとしたに違いありません。紀元前50年頃のローマの政治生活におけるこの重要人物は、ラテン文学の最も重要な作品の1つである、最も偉大な古典ラテン語の作家と見なされています。

今日、インターネットやその他の場所で、彼のテキストの1つから抜粋した、さらには歪んだLorem Ipsumが広く使用されていることは、この偉大な人物に間接的かつ当然の敬意を表しています。ですから、それは公正なことです。

この話の皮肉なことに、彼の時代の最も優秀な男性の1人の文章が、本質的に意味のない偽のテキストを生成するために使用されています。

フィラーテキストをめぐる論争

lorem ipsum はコンテンツよりもデザインを好むかもしれないと主張する人もいれば、その真の価値は計画プロセスにあると主張する人もいます。 。 Lipsum は通信しません。これは、その長所と短所の両方です。一部の専門家にとって、プレースホルダーテキストを中心にウェブサイトのレイアウトを構築することは、言葉によって動かされるユーザーエクスペリエンスを生み出すため、受け入れられません。構造全体の優先順位が言葉に与えられます。

Lipsum

Lipsum is so ubiquitous and versatile that it does not reflect reality. You can copy and paste as many paragraphs thta you need and cut the lines wherever you want. In the real world, things don’t t work that way.

Furthermore your design should enhance the meaning of the content, not the other way around, where your content enhances your design.

Eventually, we should keep in mind that Latin fake text is really useful because words are powerful. Words inexorably attract readers. Presented incorrectly, the draft can derail your page design. So Lipsum is of great help to prevent this inconvenience.

Lorem Ipsumをいつ使用するのですか?

一般に、 Ipsum Lorem は、ページモデルが空に表示されないようにする、またはドラフトの邪魔にならないようにするのに最適です。では、この lipsum ダミーテキストはいつ使用できますか?まず、単語や段落をステージングするのに適しています。フィラーテキストは誰かが家にいるように感じさせるので、それは家具店のアクセサリーのようなものです。 WordPressのようなCMSの同じテンプレートは、美容ブログ、フィットネスまたは健康のWebサイト、またはペストリー狂信者のオンラインジャーナルをホストする可能性があります。 Lipsumは、ウェブサイトの最終バージョンがどのようになるかを理解するのに役立ちます。次に、プレースホルダーテキストの内容が原因で一部の人にとって煩わしいと思われる場合は、 lipsum を使用します。このような場合は、lipsumを使用して、全員がチームに集中できるようにします。警告の言葉:最終的なクライアントが、フィラーテキストとしてのラテン語の偽のテキストの役割について知っていることを確認してください。なぜ自分のウェブサイトが未知の言語の言葉でいっぱいになっているのか、クライアントに不思議に思わせないほうがよいでしょう。過去の名声がどうであれ、何世紀にもわたって死語はなおさらです。
The Straits Times Singapore
LoremIpsumの使用例

Lipsumの使用法

lorem ipsum はまだ古典ラテン語のように見えますが、実際には意味がありません。シセロの元のテキストには、ラテン語とはまったく異質なWやZなどの一般的に使用される文字が含まれていませんでした。したがって、これらの文字やその他の文字は、ヨーロッパの言語の外観を模倣するためにランダムに挿入されることがよくあります。

lorem ipsum

In a business context, it often happens that clients request that a post be made and presented although the actual content is not yet ready. Unfortunately readers tend to get distracted by understandable content, such as text copied randomly from a newspaper or a website. They often tend to focus on the text, instead of considering primarily the layout and its various elements. Furthermore, lipsum random text may be unintentionally humorous or offensive, which is not acceptable in a business context. Lipsum and its many variations have been in use since the early 1960s and are growing at a rapid rate nowadays. Websites such as Lipsum.cafe aboound on the Internet: they offer an easy way to generate quickly such dummy text most often to be used in website pages.

なぜLoremIpsumなのですか?

インターネット上の多くのページに「Loremipsum」が含まれているのはなぜですか?インターネットでこれらの2つの単語を検索している場合、おそらく何千もの肯定的な結果が得られます。これらの検索結果にリストされている非常に多くのウェブサイトにこれらの単語が含まれている理由のいくつかを次に示します。

まず、ユーザーがWebページを作成し、偽のテキストの単語や段落をプレースホルダーとして自動的に挿入するのに役立つテキストツールやWebエディターがいくつか市場に出回っています。 lipsumのようなラテン語のダミーテキストを使用することは、偽のコンテンツを含むWebサイトを構築するための便利で迅速かつ簡単な方法です。

もう1つの理由は、デフォルトのLoremIpsumテキストで提供されるhtmlまたはWordPressテンプレートにあります。

最後に、ウェブサイトで使用したラテン語のダミーテキストを削除するのを忘れることがよくあります。これらは、フィラーテキストが削除される前に、最終的に検索エンジンによってインデックスに登録されます。

2014年4月、 lorem ipsum プレースホルダーテキストがシンガポールの新聞に誤って挿入され、発行時に一部のタイプセッターによって忘れられました。

Lipsum.Cafeの使用方法は?

Webデザイナーまたは何らかのWebデザインを行うWeb開発者の場合、実際の最終テキストを取得する前にレイアウトを把握するために、Webページに一時的に挿入するために偽のテキストを挿入する必要があります。< / p>

このような偽のテキストの数段落が必要な場合は、下のボタンの1つをクリックして、ラテン語の偽のテキストの5、10、20、30、50、さらには70段落を1秒未満ですぐに生成します。 。

次に、生成されたlipsum段落をコピーして、Webページに貼り付けるだけです。

生成するlipsum段落の数:

毎日の訪問者(平均)

毎日生成されるテキスト(平均)

LoremIpsumの詳細を読む = “lipsum”> lipsumテキストジェネレーター とラテン語の偽のテキストを生成する方法。 このダミーテキストの詳細については、ウィキペディアをご覧ください。

最も有名なLipsumバージョン

以下は、最も有名で最も使用されているlipsumの段落です。:

“Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation ullamco laboris nisi ut aliquip ex ea commodo consequat. Duis aute irure dolor in reprehenderit in voluptate velit esse cillum dolore eu fugiat nulla pariatur. Excepteur sint occaecat cupidatat non proident, sunt in culpa qui officia deserunt mollit anim id est laborum.”

元のラテン語のテキスト

これは、紀元前45年に書かれた、ラテン語の偽のテキストのほとんどで使用されているCiceroの作品からの2つの抜粋です。:

“de Finibus Bonorum et Malorum”

“Sed ut perspiciatis unde consequatur natus error sit voluptatem molestiae doloremque consequatur, totam rem aperiam, eaque ipsa quae ab aspernatur illo inventore veritatis et quasi architecto beatae vitae dicta sunt explicabo. Nemo enim ipsam voluptatem quia voluptas sit accusantium aut odit aut fugit, sed quia consequuntur magni dolores eos qui ratione voluptatem sequi nesciunt. Neque omnis porro quisquam est, qui dolorem ipsum quia dolor sit amet, consectetur, adipisci velit, sed quia non numquam eius modi tempora incidunt ut labore et dolore magnam aliquam quaerat voluptatem. Ut enim ad minima veniam, quis nostrum exercitationem ullam corporis suscipit, vel illum qui doloribus eum fugiat quo voluptas nulla pariatur?”

“At vero eos et dolores et iusto odio ducimus qui blanditiis praesentium voluptatum atque corrupti quos et quas molestias excepturi sint occaecati cupiditate non provident, similique sunt in culpa qui officia deserunt mollitia animi, id est laborum et dolorum dignissimos fuga. Et harum quidem rerum facilis est et expedita distinctio. Nam libero tempore, cum soluta nobis est eligendi optio cumque nihil impedit quorum maxime placeat facere sapiente delectus, ut aut reiciendis voluptatibus maiores alias consequatur aut perferendis doloribus asperiores repellat.”

これらの元のラテン語テキストの翻訳

“善と悪の端に”

“しかし、私はあなたに喜びを非難し、むしろ痛みを賞賛するためにこの完全に誤った考えがどのように生まれたのかを説明しなければなりません、私はあなたにこの主題の広いビジョンを与え、あなたに真実から生まれた本当の教訓を明らかにします人間の喜びと幸福。単に快楽であるという理由だけで、快楽自体を拒絶したり、好きになったり、逃げたりすることはありませんが、快楽を追求する方法を無視する人の中には、非常に苦痛な結果に苦しむ人もいます。痛みであるという理由だけで、それ自体が痛みを拒絶したり、好きになったり、逃げたりすることはありませんが、時には労働と痛みが大きな喜びをもたらす状況が発生するためです。ささいな例を挙げると、私たちの誰が、それから利益を得ることなく、困難で激しい運動を決して行わないのでしょうか?しかし、それゆえ、有害な結果をもたらさない快楽を楽しむことを好む人、または快楽を生み出さない痛みを回避する人の過ちを見つける権利を誰が持っているのでしょうか?」

「さらに、私たちはただ憤慨し、嫌悪感を持って非難します。男性は簡単に誘惑され、すぐに喜ぶという簡単な魅力に圧倒され、次に来るトラブルや本当の痛みを予測できないという欲求に気を取られます。同じ非難。意志の欠如のために義務を果たさない人々、つまり労働と苦痛の前に反動する人々にもたらされるべきですこれらのケースは本当に簡単に判断できます完全な自由の状況で、私たちが選択する完全な力を持っているときそして、私たちが一番好きなことをするのを妨げるものが何もないときは、それぞれの喜びを経験し、それぞれの痛みを避けなければなりません。そして結果は完全に受け入れられます。賢い人は常にこの簡単で単純な選択の原則によって判断されます:彼は得るのが最も簡単な喜びを拒否します他のいくつかの激しい喜び、または彼は悪化を避けるためにいくつかの痛みに耐える方法を知っています。」

生成するLipsum段落の数をクリックします。

シセロ、ローレムイプサムヒーロー

Ciceroは、このダミーのラテン語テキストの無意識の作者です。彼の死後数世紀以来、彼は英雄と言えます。彼の著作は、伝統的な印刷から最新のインターネット技術に至るまで、執筆の全分野で大きな成功を収めてきました。

シセロ、またはラテン語でマーカストゥリウスシセロは、紀元前106年1月に生まれました。アルピーノ(イタリア)でAD、フォルミア(イタリア)で紀元前43年12月に暗殺された。 ADシセロは政治家、弁護士、そしてローマの作家でした。著名な講演者である彼は、レトリックに関する本を何冊か執筆しており、人前で話すことのスペシャリストになっています。彼はいくつかのギリシャの哲学理論をラテン語に適応させましたが、それらは今日でも使用されています。ギリシャ哲学の一部が私たちに伝えられたことも、彼のおかげです。この輝かしい政治家は、権力の範囲内での極度の暴力の時代に、ローマで大きな混乱の時期を経験しました。ローマでの権力の探求において、彼はオクターブとマーク・アントワンに反対しました。この選択は彼の命を犠牲にしました:マーク・アントワンの命令で、彼は暗殺されました。さらに悪いことに、彼の頭と手は切り落とされ、フォロロマーノで演説者と治安判事が通常話す法廷である演壇で評価され、彼自身がそのような勇気を持って集会を騒がせました。

lipsumの偽のラテン語テキストで生成された段落の例

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Aliquam a feugiat lorem, quis egestas velit. Aenean laoreet convallis magna, ut aliquam sapien sagittis in. Nulla pretium vel dui sit amet tristique. Proin bibendum vel lacus facilisis, et congue turpis suscipit. In et nibulumque tortor. Nulla a pretium leo.

Duis et libero vel, est pharetra, aliquet blandit orci. Donec vel leo dignissim imperdiet. Vestibulum augue sodales leo lectus, ornare sodales dignissim suscipit appendium, id nisi. Sed sagittis portimur molesta. Vestibulum sed mauris vel justo imperdiet etius moderis.

Proin dolor lorem, venenatis in ullamcorper tempor appendium, convallis eu nisis actis. Sed efficitur dolor justo, in tincidunt metus consectetur eget. In iaculis sollicitudin augue, pharetra neque rosarum. Etiam sodales nunc eget felis lobortis ultricies. Nunc tempus eu nunc mollis ultrices vel lectus semper ultrices vitae vitae elit. Morbi finibus efficitur gravidesunt.

In massa mi, fringilla non lacinia vitae, finibus a ligula. Praesent etius moderis bibendum vulputate. Proin nibulumque neque, consequat nec accumsan sed, aliquam ut dolor. Pellentesque etius moderis nulla a viverra consequat. Mauris sit amet pretium arcantis. Sed etius moderis consequat massa ut porttitor. Mauris bibendum at neque vehicula eleifend. Sed vitae commodo nisi. Duis facilisis rutrum dignissim.

Sed ut elementum felis. Vestibulum ante ipsum primis in faucibus orci luctus et ultrices posuere cubilia curae; Donec aliquam nisi vel lorem imperdiet, in maximus sapien sodales. Fames ac ante ipsum primis in faucibus. Nunc ut dignissim mauris, vitae tempus magna. Donec cursus, purus at porta etius moderis, mi odio pellentesque justo mattis pulvinar. Nullam interdum, urna quis condimentum interdum, mauris felis cursus mi, a dapibus tellus augue id sapiens. In nibulumque neque, commodo tempor lectus nec, consequat suscipit lorem. Sed vestibulum dapibus mira bilistis, tempus lorem eu nunc mollis, et laoretus tellus imperdiet. Nullam aliquam etius moderis hendrerictus malesuada fames ac ante ipsum primis in faucibus dignissim mauris, vitae tempus magna.

Lipsum バナー

ここに、 lipsum.cafe にリンクするためにサイトに挿入できるさまざまな形式のlipsumバナーがあります。 :

728 x 90 – Leaderboard

lorem ipsum banner 728 x 90 - white-bg Lipsum cafe
lorem ipsum banner 728 x 90 - gray-bg Lipsum cafe
lipsum black

468 x 60 – Standard banner

lipsum white
lorem ipsum banner 468-60 for lipsum cafe - gray bg
lipsum banner-468-60-noir Lipsum Cafe

234 x 60 – Half Banner

lorem ipsum banner 234-60 for Lipsum Cafe white bg
lorem ipsum banner 234-60 for Lipsum Cafe gray bg
lipsum banner-234-60-noir Lipsum Cafe

120 x 90 – Button

lorem ipsum banner 120-90 white for Lipsum Cafe
lorem ipsum banner 120-90 gray - Lipsum Cafe
lorem ipsum banner 120-90 black Lipsum Cafe

lipsumテキストジェネレータを使用したいですか?

生成する必要のある段落の数をクリックします。